医院について

オールペットクリニックは、現委員長の祖父の代に浅草で誕生し、80年以上続く歴史ある医院です。
どんな動物でも可能な限り診察して治療し、犬や猫以外にも、小動物やは虫類、さらにはエビや貝なども診察可能です。
飼い主と動物の想いをつなぎ、可能な限りのことをするという想いから、当院の名前をつけました。

3代目の院長が引退し、リニューアルスタートしました。
それまで培ってきた技術とともに、最新の技術によって治療できるように、設備を新しく常に最新にして、多くの学会に出席し、技術の研究を行っています。

学会で検証し正しいとされたことが、必ずしも現場で正しいとは限らず、経験を元に状況を判断していきます。
飼い主の方と一緒に、考えて、どのように治療するかを決めていきます。

犬や猫と比べると、は虫類は体調の変化に気づきにくいです。
そのために、独自の知識と技術を持ち、経験豊富な医師による診察が必要となります。

そのため、治療に関しては、飼い主への説明は、わかりやすい言葉を使い説明します。
そして、飼い主の方の意見を受け止めて、スタッフが一丸となり診察し治療に全力を尽くします。
とても心強く、安心感のあるクリニックといえるでしょう。

カメの飼育のアドバイスも

変温動物である亀は、温度の変化に弱いです。
普段は日光浴をさせたり、またはランプで暖めるなどして、体温を高め代謝を高めて、健康を維持してあげましょう。
温度が低くなると、胃腸の調子が悪くなる、肺炎などにかかるようなこともあります。
とはいえ、具体的にどうすればよい?どんな症状が見られたら治療が必要?といったものが分からない場合があります。

だからこそ、オールペットクリニックのような病院が求められるのです。
飼育に関する相談もしやすい雰囲気であると評判です。

ペットホテル

医院に併設しているペットホテルがあり、犬や猫以外の生き物も預かることが可能です。
ペットホテル利用希望の方は、まずは事前予約をしてください。
大型連休など長い休みになるような時期は、混雑するので、早めの予約をおすすめします。

予約を行ったあとは、予約時間にペットを連れて来院してチェックインしてください。
最初に食事や薬など、同意書への確認とサインをしてもらいます。
預かっている間は、LINEにて様子を報告することも可能です。
チェックアウトするときに、会計をしてください。
最初に伺った飼った内容にそって、預かった生き物の世話をしていきます。

チェックイン時に決めた時間に迎えにきてもらい。チェックアウトとなります。
会計などがあるので、時間にある程度余裕を持ち早めにいくのが良いでしょう。
チェックアウトするときにも、預かっていたときの様子を報告します。

Comments are closed.

Post Navigation