活発なカメは元気な証

ペットショップでカメを購入するなら、なるべく元気なカメにしましょう。
健康状態を見ながら、元気がないと思ったら、購入するのを少し考えてみてほしいというのがありますそれも、すぐに死んでしまっては意味がありません。
弱っているカメは、動きが鈍くなっていますし元気なカメは活発的で、力も強いのです。
カメにも性格がありますので、好みに合わせたカメを見つけてください。
甲羅はキレイなものがベストですが甲羅は人間に例えるなら皮膚のようなものです。
汚くなっていたり、やわらかくなっていたら、避けたほうが安全であるかもしれませんね。
皮膚状態も確認しておいて間違いはないと思いますしカメは湿気のある場所で生活しているため、皮膚にカビが生える可能性もあります。
免疫力がしっかりとしているカメは、カビなどはありません。
病気にもなりにくいので、なるべく元気そうなカメを選んでください。
免疫が弱いと、病気の危険性というのが高まるだけでなく、数年で死んでしまうこともあります。
カメはもともと寿命の長い生き物ではありますが、これは健康な場合です。
不健康だと、早死してしまうので注意が必要ですが顔も確認しておきましょう。

比較できるペットショップがベスト

他の動物と同様に、キレイなものがよいですし手に持ってみてみると、不調な部分は何となく分かるものです。
疑問がある場合は、ショップの店員に聞いてみるのがよいでしょうし重さにもこだわりましょう。
軽すぎるカメは弱っている可能性がありますがペットショップを選ぶときは、比べながら選べるショップにしたいものです。
比較することで、正常なカメが分かってきますが比較できないショップは、素人には向いていません。
カメの種類も知っておきましょうそれから種類によって飼育方法が異なってきます。
数匹を同じ水槽で飼うならば、たまにチェックして仲良くしているかどうかを見ておきましょう。
カメも人間の世界と同じようにイジメがあるのですしイジメにあっていないかどうかは、飼い主が確かめるしかありません。
イジメが起こっている場合は、別の水槽に移すことも考えてあげる事とカメの健康状態は、目を見ると分かりやすいでのでチェックしてあげましょう。
ミドリガメの顔
目が透き通っており、パッチリしていたら健康です。
目がくもっていたり、腫れがあったりしたら注意が必要です。
元気がない場合は、甲羅、手・足、しっぽなども確認しておきましょう。
何らかの異変が見つかるかもしれませんし本来、カメはかなり元気な生き物です。
手で持ち上げると、バタバタとするのが正常なのです。
動きが鈍い場合は、緊張している可能性もありますが、健康状態があまり良いとは思えないですので、調子が悪いのかもしれません。
サイズはある程度大きいほうがいいですしカメの寿命は非常に長いです。
そのためか、なかなか成長しない生き物なのです。
ペットショップで購入するときは、なるべく大きなものを選びたいものです。
ホームセンターなどの大型店舗と比べると、小さなペットショップのほうが融通がききます。
ショップ店員とも相談しやすいので、分からないことを聞くことができます。

Comments are closed.

Post Navigation