ヤエヤマセマルハコガメとは ヤエヤマセマルハコガメとはイシガメ科、ハコガメ属のカメのことです。 生息地は沖縄八重山諸島に属する石垣島と西表島の2島です。 甲羅の長さは16cm前後でそれほど大きくはなりません。 国の天然記 Read More →

ミシシッピアカミミガメとは ミシシッピアカミミガメとはヌマガメ科スライダーガメ属のカメのことです。 国内では全国どこでも見ることが出来ます。 甲羅の長さは12cmから25cm程です。 オスよりもメスのほうが大きくなり、メ Read More →

リュウキュウヤマガメとは リュウキュウヤマガメとはイシガメ科、ヤマガメ属のカメのことです。 生息地は沖縄本島の一部、渡嘉敷島、久米島のみとなっています。 甲羅の長さは10cmから18cm程度で、あまり大きくは成長しません Read More →

ニホンイシガメとは ニホンイシガメとはイシガメ科イシガメ属のカメのことです。 北海道を除く、本州、九州、四国に生息しています。 日本固有のカメであり古来より多くの日本人に愛されてきました。 英名は「Japanese po Read More →

アオウミガメとは アオウミガメとはウミガメ科、アオウミガメ属のカメのことです。 アオウミガメの名前は体の色が由来していますがその体は「青色」ではなくて「緑色」です。 日本人独特の表現(新緑の木々を青々しいとする表現)の「 Read More →