クロハラハコガメ について クロハラハコガメは既に絶滅状態にあるとされている大変希少なカメです。 原種が生息しているのは中国の広西省や雲南省あたりで、成体になるとだいたい18cmくらいになります。 ハコガメとして分類され Read More →

シロアゴヤマガメ について シロアゴヤマガメはインドネシアのスラウェシ島という島のごく狭い地域にのみ自生する大型のヤマガメです。 現在では近絶滅種としての指定を受けており、事実上ペットとして取引することは不可能となってい Read More →

カラグールガメ について カラグールガメは淡水で生活をするカメの中でも最大の体のサイズを持つとされているものです。 成体になったときの甲羅の大きさは約60cmくらいが平均であり、生育状況がよいものはさらに大きくなることも Read More →

スペングラーヤマガメ について スペングラーヤマガメは、琥珀色の美しい甲羅とぎょろっと丸い目をしていることが特徴的なヤマガメの一種です。 別名「オナガヤマガメ」と呼ばれることもあり、名前のとおりに主に陸地で生活をするリク Read More →

ビルマメダマガメ について ビルマメダマガメは別名「ビルマモレニアガメ」「ワモンメダマガメ」とも言われることもある現在では希少なカメの種類です。 品種としてはバタグールガメ科に属しており、原種はミャンマー南部のごく少ない Read More →